« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月31日 (日)

早朝派、または真冬のポタスピードでも温かい5℃対応のレディースウエア

Img_1078collage

冷たい北風や芯から冷える12~2月上旬はウインドブレーク能力を持つ上下が必要です。特にタイツは体幹部分も覆えるビブタイプが買えたら最高!スキーウエアだってワンピースだったりしますよね。風を切ってびゅんびゅん走れる真冬用ウエアが入荷しました。

Img_1081 Img_1082

Img_1084 Img_1085

パールイズミ社の”W3600ウインドブレークスウィッシュジャケット”はウインドブレーク生地とスーパーサーマフリースプラス生地を組み合わせた5℃以上の環境で快適に過ごせる「ジャケット」です。税込み15,840円(税込み定価は17,600円)にて販売中です。Mサイズのみご用意しました。

昨日ご案内したトップスは「ジャージ」です。今日のはジャケットで重ね着が前提の製品で、中に着るのは長袖アンダーウエアか長袖ジャージになります。基本的にウエアの内側が肌に触れない着かたをします。

もっともパールイズミ社のジャケットは海外製品のそれと比べて、内側の生地に肌触りが良いものを使用しているためそれほどゴワっと感じませんが。

風をシャットアウトしながら透湿性もあり、衣服内の蒸れを軽減する能力がありますが『吸汗性が無い』のがジャケットです。なので汗を吸わせる何かを内側に着ましょう。そうしないとびしょびしょになりますよ。

W3600はバックポケットがとにかくでかい。そして口にゴムが入っていて、中身ば飛び出すのをある程度防いでくれます。ジップ付きのポケットもプラスされていて、車のカギなどを入れておくのに安心できます。

Img_1078_20211031135501 Img_1079_20211031135501

”WT6500ウインドブレーククイックビブタイツ”は胸と腹部に起毛素材を使用し体幹がしっかり温かく、深い前傾姿勢をとっても背中が開くことが無いワンピースタイプ。そして小用をたしやすい上下分割式です。税込み19,305円(税込み定価は21,450円)にて販売中です。Mサイズのみご用意しています。

Img_1073 Img_1074 Img_1075 Img_1077 

着るのにまず上下をセパレートし上と下を分けて着ます。正面のフックを掛けて、ジッパーを左側から閉じていきます。さすがYKKジッパーです、動きがウルトラスムーズ!

用を足すときはジッパーの開閉のみで行えます(たぶん)。

Img_1086_20211031141901完成。

上下FULLブラック仕様だと『話しかけるな』オーラ全開だな(笑)

写真は下にウォームフィットドライアンダのみ着せてましたけど、例えば

Img_8858_20211031142301 Img_8862_20211031142301
W747メッシュアンダーブラの上に昨日ご紹介したW7455プリントジャージ着て、今日ご紹介のジャケット羽織れば氷点下の早朝も快適に走れると思います。寒さが心配ならこの上にウインドブレーカー着て出かけて、途中脱ぐと良いでしょう。

長袖アンダー+長袖ジャージ+長袖ジャケットは暑いし動きが重くなるのでお勧めできません。

話によるとこの冬は寒いということなので、防寒対策にパールイズミ社の冬用ウエアーをぜひご検討ください!皆さんのご来店をお待ちしています!

2021年10月30日 (土)

気温15度以上で快適なレディースジャージ、パールイズミ社”W7455-BLプリントジャージ”

Img_1057collage

MADE IN JAPANの確かな耐久性、品質維持性能!同社が誇る暖かさと吸汗速乾性を両立した「サーモドレスネオ」と言う素材は15℃と記される以上に高い保温性を提供します。冷気の侵入を防ぐ緻密な織りがそれを実現しています。ウインドブレーカー並みとまでは言えませんが、真冬でも風が無い小春日和の昼間ならすーすーする感じはしません。

Img_1062_20211030130601

肌側の起毛加工はとても気持ち良く、一度アンダーウエア無しで羽織って欲しいくらいです。

ガッツリ汗をかいた後も少し経つとサラッと快適なのは「ルミエース」という素材と組み合わせたためだそうで、蒸れと汗によるべたつきを軽減してくれます。たとえば太平山上って茶店でご飯を食べた後、「身体冷えちゃったかな?下り寒そう」と心配しなくてもいいほど吸汗速乾してくれてますよ!

Img_1055_20211030131501 Img_1056

Img_1059_20211030131501 Img_1060

入荷したカラーは2色です。チェリーとスノードロップのMサイズ。他のカラーとサイズはお取り寄せとなります。

税込み販売価格12,672円(税込み定価は14,080円)にて販売しています。

今日のような19℃位まで気温が上がる日は、アンダーシャツは半袖がいいと思います。もう少し寒くなってきたら内側に着たいのがW173ウォームフィットドライアンダー(税込み販売価格4,950円)です。

Img_1051 Img_1052

15℃対応とありますが、真冬頑張ってトレーニングする貴女ならこのW173で冬が越せます。薄い生地なので重ね着したとき、動きの重さや窮屈感を感じません。汗を瞬間吸収して乾燥させるため汗冷えを起こしません。縦のストライプは立体的で、肌への張り付きを防止します。

こちらはS、M、Lサイズを揃えています。

皆さんのご来店をお待ちしています!

2021年10月29日 (金)

気温15℃以上で快適なレディースタイツ、パールイズミ社”W783-3DE”

Img_1046collage

MADE IN JAPANの確かな耐久性!薄手でストレッチ性が高く、肌触りの良い品質を数シーズンにわたり保ちます(ガッツリ乗る人は2シーズンくらいですかね?)。お洗濯の際は「水」で「柔軟剤ナシ」、干す際は逆さにぶら下げ直射日光を避けて干すと長持ちしますよ!

Img_1049Img_1050

微起毛ですがしっかり暖かく吸汗速乾性にも優れます。上り坂で大汗かいてびしょびしょになった後も、下る時には気にならない程まで乾いています。パッドは3D-E for レディース(Eはエコノミー?)。部位ごとに異なる厚みのウレタンフォーム。起毛加工の表面は滑らかで、パッドクリーム無しでも十分に快適です。サイクリング用のボトムスはノーパンで履くのでしっかりその良さがわかりますよ!

でもベテランライダーでも「まだ直ばきは抵抗ありますぅ」と言う方がいるのが実際。なので、せっかくの心地よさが無くなりますが

Img_1043 Img_1044
同社のW741メッシュインナーショーツをご紹介します。超薄手で外からはわからないくらい。実際、上の写真の中にコレ履かせてます。ペダリング時、股ずれを防ぐよう縫い目位置を考慮した設計です。股部分は微起毛素材も使っていますよ!

最初の一着に、またリピ買いに裏切らないタイツ”W783-3D”は税込み9,700円(税込み定価は10,780円)にてS、M,Lを揃えてご用意しています。

W741は税込み2,970円(税込み定価は3,300円)にてご用意しています。

皆さんのご来店をお待ちしています!

2021年10月16日 (土)

今日16日、明日17日は通常営業します!

お休みをいただく予定でしたが、両日とも営業することにしました。

雨予報の場合店外に自転車を出さないので、だいぶ狭く動きにくいですが(作業はできます!)、ご来店をお待ちしています。

437c680ae3eb43d3b2e2b20a3d99f898

なお作業の順番待ちの際、お客様の自転車が濡れてしまうかもしれませんが、どうかご了承ください。

2021年10月10日 (日)

ミシュランタイヤの空気圧表をアップしました。

ミシュランのタイヤを仕入れるのに日直(ニチナオ)商会様から買っているのですが、そのBtoBサイトにある便利な表です。

Michelin

体重ごとの細かなセッティングが書かれています。こんな素晴らしいものを日直商会様のホームページ上で、なぜか発見できませんでした(もう一度しらべてみるか)。こういうの、他のタイヤメーカーのカタログなどでも見かけません。よろしければ参考にしてください!

※ちなみに日直BtoBのものをそのままコピペするのはあまりに他力本願と思ったので、一応自分で作り直しました~。

2021年10月 4日 (月)

2022ジャイアント DEFY アドバンスド PRO 2 410(XS)

Img_0845

タイヤサイズ700×32Cと、36mm高フルカーボンHOOKLESSホイールのルックスから「グラベルロード?」と見まがうほどの存在感。かっこいいです!税込み定価473,000円を10%OFFの税込み425,700円にて販売中です。この40万円台前半という価格設定は、内容を見ていくと大変お買い得であることがわかります。

フレームサイズはXSながら適応身長は155~170cmと幅広いです。股下より計算し、適正かどうかを判断しますのでご安心ください。

Img_0840
流れるような美しいラインです!ダウンチューブは写真で見ると逆三角形に見えますが、実際は半月型のカムテールデザイン。高速巡航性能で定評があるデファイが、これで更に高いスピード域を手に入れました。

Img_0843 Img_0842

シマノアルテグラR8000シリーズのハイドローリックDISCブレーキ仕様。フロントチェーンホイールは50-34T、170mmクランクとなります。

Img_0841

リアディレーラーがアルテグラRX800というグラベル対応品。これはスタビライザー ON/OFF切り替えができて、荒れた路面を走破するときにチェーンがバタバタ暴れるのを防ぎ、チェーン落ちを防止することができます。気持ち良くロングライドしている最中チェーンが落ちて、直すのに手も汚れてテンション急降下と言う事態を避けられるかもしれません。

Img_0844 Img_0839

そして特筆モノなのが幅広&36mmセミエアロのフルカーボンホイールを標準装備している点です。非常に精度が高く注目されている「フックレス」という構造のリムとチューブレスレディータイヤを使用。体重60kgの方なら最低空気圧の3.5bar(50psi)で、軽く速く最高の乗り心地でロングライドを高速巡航で走破することができます!フックレス構造によりタイヤ交換も楽に行えます。固いと敬遠されていた従来のチューブレスタイヤや従来のクリンチャータイヤの大変だった作業はもはや過去のものです!

車重は7.91kg(ペダル、付属品を含まず)で、かなり軽量に作られています。

注文した春先の時点でこのモデルは予約完売でした。費用対効果の高さが「まちがいない」という判断となり、注目されるモデルになったのでした。

ぜひ一度近くでご覧下さい。写真では伝えられない美しいボディーラインです。

ご来店をお待ちしています!

2022Liv LANGMA(ランマ)アドバンスド2 DISC QOM 450(S)

Img_0838
身長165~175cmの貴女のためにジャイアント社リブブランド”ランマ アドバンスド 2 DISC QOM”のSサイズ(450)をご用意しました!税込み定価302,500円を10%OFFの税込み272,250円にて販売中です。

カラーは『カメレオンパープル』と言って見る角度で色が変化する特殊ペイント。なかなかの美しさです。

Img_0832 Img_0835

QOM(クイーン オブ マウンテン)の呼び名はフロントのチェーンリング×カセットスプロケットのギア比によるもので、最大で1:1のギア比によりほとんどの坂を足を着かずに上り切ることができます!

また前作と比較してダウンチューブがカムテールデザインのエアロ形状に進化し、BB付近のボリュームもアップ。踏んだ力をしっかりとらえてパワーを推進力へと伝えます。

Img_0833美しいラインです!

Img_0837 Img_0834

ブレーキはハイドローリックDISCブレーキ。レバーは手が小さい方でもしっかり握れるショートリーチ&厚めの形状です。

Img_0836

幅広の穴あきサドルは骨盤や股間の痛みを軽減します。オリジナルのシートポストは角度を微調整できて、痛みの気になる箇所をうまく逃がすようにセッティングできます。そのあたりはお任せください!

Img_0829

スペックはフルカーボンフレーム、カーボンフォーク、シマノR7000_105DISCコンポーネント、チューブレスシステムのアルミホイール。

重量は実測値8.41kg(ペダルや付属品を除く)です。

フレームサイズは450mmのSサイズ。トップチューブ長524mm、リーチが377mmと言うことで高めの身長の方に対応するサイズです。注文した2021年春の時点で完売扱いだったこのモデルは要望が多かったのか、XXSサイズ(145-160cm)、XSサイズ(155-170cm)もご予約が可能になりました!納期は2023年の夏と言うことです。

大きなサイズをお探しの方、ぜひご検討ください。ご来店をお待ちしています!

2021年10月 3日 (日)

10/10(日)超初心者練のご案内。

10/10の日曜日、久々に超初心者練をやります。今回のテーマはコーナーリングです。対象はレースエントリーなど未経験の方に限ります。朝8:00道の駅思川スタート(スタートですよ、集合じゃないですよ)。10:00終了予定です!

 お申し込み、お問い合わせは店頭にて。

2021年10月 2日 (土)

ポラール アクティビティ計測器 兼 心拍センサー”ヴェリティー センス”

Img_8768
POLAR社 Verity Sense グレー M-XXL(税込み販売価格14,080円)をご紹介します!同製品は前作OH1+がアップデートされた心拍センサーで、二の腕や前腕、こめかみに当てて高性能な光学式センサーとして機能します。ありがたい機能として、Bluetooth、ANT+の機材に2機同時に使えるというものがあります!ZWIFTしながら、サイコンにもディスプレイにも心拍を表示させたいという要望をかなえます。

Img_8067 Img_8068
17グラムとかなり軽量!腕時計型心拍センサーが重くてストレス💦と言う方にとってもお勧めです!前作のOH1と比べてベルトも肌あたりが良く、なかなか気持ちいいです。

なおOH1が不快なわけではありません。より良くなった、ということです。

Verity Sense 新発売に伴い、店頭のOH1をプライスダウン(税込み定価12,980円→9,900円)しましたのでこちらもご検討ください!ベルトカラーがグレーとオレンジがあります。

胸ストラップ(H10nなど)の方が心臓に近い分より正確であること、ボタン電池式で充電の手間を省けることなどの性能差はあるものの、やはり気軽に付け外しできるのは便利です。わかっていてもこの腕センサーにしちゃう。ウエアを全部身に着けてから「心拍計着けるの忘れた💦」と、また全部脱ぐという失敗を防げます😃

Img_8059
さてVeritySenseのセット内容は、センサー本体、腕バンド、スイムゴーグル用クリップ、充電用USBアダプター、キャリングポーチ。センサーをバンドに取り付けると「POLAR」の文字が見えてカッコイイです!

そして何より違うのは自転車やランニング以外のアクティビティー、例えばブレイクン、筋トレ、クライミング、ボクササイズなどでも最大20時間のバッテリーと16MBのメモリー容量で運動量をVeritySense「単体」で記録します。約150メートルの範囲でスマートホンなどと接続できて、運動後すぐ運動評価を確認できます。そのままだと『室内トレーニング』(だったかな)として記録されてしまうので、行ったアクティビティに修正して保存して完了です。

僕が使用するウオッチはだいぶ古いV800 ver2なのでそれに心拍を表示させて使用しています。持っていなくてもスマートホンにPolarFlowアプリを入れてあれば、これから行う運動のアイコンを表示させてスタート、それをディスプレイとして使用できるので、高価なウオッチを買わなくても大丈夫です!

さて僕が欲しかった機能は、ウオッチを付けてジムのプールで泳ぐのは禁止されているため、このVeritySenseだけで心拍数、ペース、距離がわかるという点。本当に正確に記録してくれます!
Img_8763 Img_0851 Img_0852ペースがめちゃめちゃ遅いので恥ずかしいです💦

いかがでしょう、興味を持ってもらえそうですか?

ぜひ合わせて使っていただきたいPolar製品が体重計「BLANCE」ですが、VeritySenseまたは胸部装着タイプのH10nをお求めいただいた方に、

Img_7915_20211002100901 Img_7343 Img_7345

税込み定価11,880円を50%オフの5,940円にて販売いたします!冬の寒さに身体が対応するために脂肪がつきやすいこれからの季節、きっとあなたのお役に立てると思います!この機会を是非ご利用ください!

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

活動カレンダー

  • 予定表
無料ブログはココログ

リンクバナー