« 7月の店休日 | トップページ | 山口県山口市までクルマで14時間 »

2020年7月21日 (火)

7/18(sat)~19(sun) 第3回JBCFきらら浜タイムトライアル、第9回JBCFきらら浜クリテリウム

Img_5169

山口県車連はパワーと情熱がある。年間レースカレンダーを見ても、明らかに多いレース量を誇ることからわかっていましたが、今回の遠征でそれが良く理解できました。その山口車連協力のもとついに開催されたJBCF公式戦きらら浜。今後のモデルレースとなるべく徹底的に感染症対策を講じていました。

Img_5175 Img_5171

ライセンスチェックやマネージャーミーティングが行われる一角に入るには、マスク着用の上アルコール消毒、検温を経なければなりません。もちろんその中では必要以上の人との距離を保ちます。

Img_5172 Img_5173

その一角に移動販売車で出店していた『瓦そば』。これが、

\(◎o◎)/!ものすごーくウンッマイっ!!何これ?初めての食感、初めての味、初めてののど越し!調べてみると、瓦そばは山口県発祥の麺料理とウィキに出ていました。もう一杯食べたかったなあ。また山口県を訪れる理由ができました!

で、1日目のT.T.の結果です。Img_5174

時速40キロでは全然遅いということがわかりました。入賞するには46km/h出さなければならないようです、ひとりで。9月の渡良瀬前にわかって良かったです(゚Д゚;)。むかしチームメイトが言っていたなあ、T.T.って泣き文字っぽいよねって。

Img_5166 Img_5182

タイムトライアルとクリテリウムは広大な駐車場をパイロンで仕切って作った、一周2.3kmの特設コースで行われました。去年の10月に行われたタイムトライアルは、写真のきららドームの左側にある公園内で行われました。

2日目クリテリウム、その結果です。Img_5188

手痛いDNFとなりました。前目に並べたので、一度くらいは先頭に出て存在をアピールだ! と思っていましたが、みんな速すぎです。会場で仲良くなった山口車連チームの選手は、「よくここでチーム練をやってるんだ」と言っていました。たった1周で足が終わりました。じわじわ離され誰からもきっと気づかれることなく、静かに足切り宣告を受けてしまいました。きびし~(;´д`)

今のままではだめだと、来月の宇都宮クリテリウムの前にわかって、本当に良かった!

Img_5185

ふつか続けて不甲斐ない結果だったので、今回はおまけのサイクリング旅行はナシ!ここからまっすぐ栃木へ戻ることにしました。


きっと読者の皆さんは僕の結果なんかより、「山口まで行くのにいくらかかるの?」「どうやって行けばいいの」「時間は?」ということの方が関心ありそうなので、次回の記事はそれにします。お楽しみに。

 

最後になりましたが、絶対読んでいないと思うけど。山口県自転車競技連盟のみなさん、すごく楽しかったです、やっぱりレースは楽しいです!2日間大変お世話になりました、本当にありがとうございました!

« 7月の店休日 | トップページ | 山口県山口市までクルマで14時間 »

JBCF関連」カテゴリの記事

活動カレンダー

  • 予定表
無料ブログはココログ

リンクバナー